コメダ珈琲の2016年かき氷メニューを紹介

今年も暑くなってきましたね。
日本列島は連日の夏日を記録し、
暑さに参る方も多いんじゃないでしょうか。

こうなると、冷たいものが欲しくなりますよね。

冷たいものの代表と言えば、やっぱりかき氷です。

2016年も徐々に取り扱いのあるお店も増えてきました。

名古屋発の人気店、コメダ珈琲の2016年かき氷メニュー
紹介したいと思います。

コメダ珈琲かき氷メニュー




コメダ珈琲では4月27日からかき氷を取り扱っています。

それでは2016年のかき氷メニューはどのような物があるでしょうか。

今年は抹茶・いちご・キャラメルミルク・コーヒーミルク・みかんの5種類です。

ice_l.jpg
*http://www.koisans.co.jp/201604/6855/より引用*

まずは、抹茶といちご、もうこちらはかき氷の定番中の定番ですよね。

コメダ珈琲ならではの特徴としては、
ソフトクリームがトッピングできる点です。

シロノワールがデニッシュにソフトクリームがのったスイーツなので、
ソフトクリームトッピングは
まさにコメダ珈琲を象徴していると思います。

抹茶は小倉もトッピングできますよ。
小倉もコメダらしいですね。


キャラメルミルクは2015年もあったメニューで、
今年も人気に応えてのリピートですね。

特に女子に人気があるようです。
キャラメル味好きの女子は多いですからね。

キャラメルソースとミルクのコンビネーションで、
苦味と甘味のバランスが絶妙です。

甘すぎると食べてる途中で飽きてしまいますが、
苦味もあるので甘すぎないため、どんどん食べられます。


続いて気になる2016年かき氷新作メニューを紹介したいと思います。


スポンサーリンク






2016年のかき氷新作メニューは



コメダ珈琲では、新作メニューとしてコーヒーミルクとみかんの2種類を用意しています。


コーヒーミルクでは、普段コメダ珈琲で使用されているものを使っています。
これはコーヒー店ならではですね。

コーヒーの苦味と練乳の甘味が、
先ほどのキャラメル味同様にマッチすることは間違いないです。

今までありそうでなかったメニューで、
トライしてみたい一品です。


最後はさっぱり系のみかん味です。

こちらはシロップにこだわっており、
国産の温州みかんを使用しています。

かき氷のシロップは通常、
果汁は使わずに作ることが多いので、
特別感があります。

ジューシーなテイストが味わえそうな一品で、
子供からお年寄りまで、幅広く楽しめるメニューだと思います。


終わりに、コメダ珈琲ではミニサイズのかき氷を用意しています。

実はこのミニサイズですが、
他店でいうところの普通サイズになっています。

いっぱい食べたい人は、是非普通サイズにトライして下さいね。


以上コメダ珈琲の2016年かき氷メニュー情報でした。