ジョニーデップの性格は

離婚騒動の最中にある人気俳優のジョニーデップさんですが、
性格はどうなのでしょうか。
奥さんのアンバーハードさんからはいろいろと訴えられているようですが、
気になる性格について書いてみたいと思います。

190px-Johnny_Depp_2,_2011.jpg
*https://ja.wikipedia.org/wiki/ジョニーデップより引用*

ジョニーデップの性格について、プライベート



ここからジョニーデップさんの
性格がわかるエピソードを紹介したいと思います。

ジョニーデップさんはファンをとても大切にする事で有名です。

Autograph誌がとったアンケートによると、
サインに応じてくれるセレブの第一位に輝きました。

サインに応じるだけではなく、ファンとのコミュニケーションもしっかりとるようです。
サイン売買業者によれば、
「ファンたちと喋りながら、少しでもファンの事を知ろうと努力している」
そうです。

私たちは日常のコミュニケーションでここまでやっているでしょうか?
気さくにサインに応じるだけでも素敵ですが、
ファンを知ろうとする姿勢はとても素晴らしいです。

また、子供にもとても優しく
共演者の子役に対して、パパのように接しているそうです。

ちなみにジョニーデップには2人の子供がいますが、
とても子煩悩な事でも有名です。

特に、コミュニケーションをとる事に重点を置いており、
「子供たちに対して隠し事はしたくない」
と言っています。

事実有言実行で、2人のお母さんであるヴァネッサさんと別れるときも、
子供達に正直に気持ちを伝えたのです。

子供に素直になれるというのは、
とても純粋であるのだと思いますね。

ここまで見ても、ジョニーデップさんはとても性格が良いと思います。

続いて、仕事に対する姿勢の面から書いていきたいと思います。


役者としてみる性格



ジョニーデップさんは、演技派役者としてとても実力があります。
トリッキーなキャラクターも演じきるあたりが、
実力のある役者たる所以でしょう。

ジョニーデップさんの仕事に対するエピソードがあります。
1998年の米国映画「ラスベガスをやっつけろ」に出演した時の話です。

このとき、原作者の役を演じるわけですが、
役になりきるため、外見はおろか、癖や仕草を真似るために、
一定期間原作者についてまわりました。

ちなみに、髪型は原作者が禿げ頭だったので、
ジョニーデップさんも頭をそりました。



作品の為にそこまでするなんて、
素晴らしい役者魂だと思います。

三枚目の役に徹する事ができるのは、
真面目でないとできません。

ここから仕事に対して、とても真面目で熱心な性格であることがわかると思います。

最後に恋愛面について書いていきたいと思います。


スポンサーリンク





恋愛面からの性格



ジョニーデップさんは数々のビッグネームと交際してきた、
いわばモテ男です。

仕事が出来て、やさしくて、純粋でカッコいいのですから、
モテ無いはずがありません。

ここで注目すべきことが一点あります。

それは、交際になる場合その殆どが、
ジョニーデップさんの一目惚れから始まっていると言う事です。

恋愛に関してはとても情熱的で、且つ積極的なのです。

現在離婚騒動が起きている、アンバーハードさんとも、
始まりはジョニーデップさんの一目惚れでした。

ジョニーデップさんの性格は、
やさしく真面目で情熱的といえるでしょう。

これを性格が良いと言うと思います。

最後に今回の離婚騒動で、
ジョニーデップさんの友人たちが、彼を弁護しています。

苦しいときに助けてくれる仲間がいる点においても、
ジョニーデップさんは素敵な人なのだとわかりますね。

関連記事
ジョニーデップさん、息子のジャック君について

ジョニーデップさん、主演映画最新作の気になる公開日は?

ジョニーデップさん、アンバーさんとの子供について

ジョニーデップの嫁さん