松下奈緒の父親は三井住友銀行社長?

人気女優の松下奈緒さんですが、実は父親が有名なビジネスマンのようです。

メガバンクである三井住友銀行に勤務しているという話があり、
社長と言う噂もありますが、真相はどうなのでしょうか。

oth14061505040007-p7.jpg
*http://www.sanspo.com/geino/images/20140615/oth14061505040007-p7.jpgより引用*

松下奈緒さんの父親について調べてみたいと思います。

松下奈緒の父親は三井住友銀行勤務?



松下奈緒さんの父親は、松下隆史さんという人です。

実はこの松下隆史さんですが、先日三井住友フィナンシャルグループの、
三井住友アセットマネジメントの社長に就任が決まりました。

2016年6月27日付けの人事です。
三井住友銀行の社長ではなく、
グループ会社の社長と言う事ですね。

同社は三井住友フィナンシャルグループの投資信託会社です。
2002年の創業で、資本金は20億円です。

因みに、三井住友アセットの現社長横山邦男さんは、
6月28日付けで日本郵政の社長に就任するそうで、
この先の将来が約束されたポジションだと言えますね。


松下隆史さんの経歴をみてみます。

松下隆史さん経歴



1982年に大阪大学法学部を卒業
その後、住友銀行(現三井住友銀行)に入行
同行の執行役員に就任
2014年からはSMBCベンチャーキャピタルの副社長に就任
2016年6月より三井住友アセットマネジメントの社長に就任


阪大法学部卒のエリートで、
旧住友銀行に入社しました。

噂どおり三井住友銀行の銀行マンだったわけですね。
その後の仕事ぶりで順調に出世し、同行の執行役員を得て、
関連会社のSMBCベンチャーキャピタルの副社長に就任します。

同じ三井住友フィナンシャルグループ内でも
三井住友アセットはSMBCベンチャーキャピタルより格上の企業です。

今回の人事もまさに松下隆史さんの出世と言える人事で、
更なる上のポジションに就いた形です。

しかも、同社が行なっている投資顧問事業は今後有望なビジネスです。

松下奈緒さんは社長令嬢になったわけですね。


今回こうして松下奈緒さんの父親が注目されましたが、
元から実家お金持ちと思えるエピソードがあります。

そちらを紹介していきます。


スポンサーリンク






松下奈緒の父親がお金持ちだとわかるエピソード



松下奈緒さんの父親がメガバンクの三井住友銀行出身ということで、
経歴も見ればお金持ちであることがわかります。
その情報が発覚する前にも、家が裕福だとわかるエピソードあります。

幾つか紹介します。

例えば、松下奈緒さんは東京の音楽大学を卒業しています。
音大はとてもお金がかかります。

音楽大学となれば、個人練習に必要な楽器のお金がかかります。
松下奈緒さんが弾いている楽器はピアノです。
ピアノは種類にもよりますが、とても高額ですよね。

加えて、妹は留学していたという話があります。
留学もお金がかかりますよね。

二人の娘を1人は音大に、1人は留学させていたのですから、
とても甲斐性があったということです。

これらの費用を工面できる時点で、
松下奈緒さんの父親はとても高収入だったと想像出来ました。

2011年には父親と協力して、
都内に2億円の大豪邸を建てたと言う話もありました。
当時は、三井住友銀行の行員という噂しかありませんでしたが、
今であれば納得ですよね。

そして何より、松下奈緒さんの雰囲気です。
あのお嬢様感は純粋に育ちがよいからこそ出るものだと思います。
オーラが漂ってきますよね。

松下奈緒さんは現在、
主演ドラマ「早子先生、結婚するってほんとうですか?」の視聴率が4%台と低迷し、
とても苦戦しています。

今回の父親松下隆史さんのステップアップに乗っかって、
再浮上したい所ですね!

松下奈緒さんの父親は三井住友銀行社長だったのか?
同行の社長ではありませんが、三井住友グループの社長でした。