コメダ珈琲かき氷2016の気になるカロリーは?

コメダ珈琲のかき氷メニュー2016年版に注目です。

かき氷のおいしさはもちろんなのですが、
やっぱりカロリーについてもとても気になります。

ice_l.jpg
*http://www.koisans.co.jp/201604/6855/より引用*


夏場に向けてダイエットされている方も多いですよね。

コメダ珈琲が提供するカキ氷メニューの気になるカロリーについて、
調べてみたいと思います。



コメダ珈琲のかき氷カロリーについて



コメダ珈琲では、2016年メニューとして、
かき氷を5種類用意しています。

味は、コーヒーミルク、みかん、いちご、抹茶、キャラメルミルクの5種類です。
どれもおいしそうですね。


特に、ミルク系の商品は甘党にはたまらないと思います。

それでは、カロリーの低い順に紹介していきます。


・第五位 みかん

普通サイズ 197kcal
ミニサイズ 101kcal

・第四位 いちご

普通サイズ 202kcal
ミニサイズ 101kcal


五位のみかんと四位のオレンジはほぼ同じカロリーですね。
ちなみに、コメダ珈琲のかき氷普通サイズはめっちゃ大きいです
ラーメンのどんぶりくらいあるのではないでしょうか。

この量に関しては、コメダ珈琲の特徴でありますね。
一度お試しする価値はありますね。

そのため、カロリーも倍くらいあります。

シンプルな味なので、標準サイズも量の割にカロリーは低めだと思います。

続いて、第三位、第二位です。







・第三位 コーヒーミルク

普通サイズ 207kcal
ミニサイズ 161kcal

・第二位 抹茶

普通サイズ 232kcal
ミニサイズ 116kcal


普通サイズの結果を比較すると、
意外にもカロリーの差は余りありませんでした。

但し、ミニサイズになると、コーヒーミルクのカロリーは高めになります。
普通サイズを食べて、約ケーキ1個分
500mlのコーラくらいのカロリーになりますね。

そして輝く第一位です。
もう残っているのは一つなので、
キャラメルミルクになりますね。


・第一位 キャラメルミルク

普通サイズ 426kcal
ミニサイズ 293kcal


ダントツでカロリーが高い・・・
普通サイズで倍のカロリーがあります。

それでもキャラメルソースとミルクの組み合わせは、
甘党にはたまらないと思います。

あのキャラメル独特の苦味が食欲をそそるんですよね。



女性にも大人気のメニューです。

残念ながら甘い甘いキャラメルソースに、ミルクが入ってしまうと、
カロリーが高くなってもしょうがない面もありますよね。

それでは、ここにトッピングを入れるとどうでしょう?

コメダ珈琲では、かき氷に以下のトッピングが可能です。
カロリーも併せて紹介します。


  • ソフトクリーム 153kcal

  • 小倉あん 210kcal

  • 練乳 81kcal


  • この中で、練乳はフルーツ系、抹茶との愛称が抜群なので、
    かけたくなりますね。

    残り二つのトッピングはコメダ珈琲らしさの詰まったトッピングになります。

    コメダ珈琲といえば、何と言ってもシロノワールです。
    シロノワールといえば、ソフトクリームのトッピングですね。

    そこにもう一つ、小倉あんも乗せちゃいましょう。
    小倉あんも、「小倉トースト」などとてもコメダ珈琲らしさ全開です。

    キャラメルミルクの標準サイズに
    ソフトクリームと小倉あんをトッピングすると、

    ・・・789kcalです。
    7,8,9でゴロがいいですねw

    まあこれはカロリー高すぎですけど、
    友達みんなで頼んで楽しく食べるのにはすごくおすすめですね。

    1人で頼むのであれば、ミニサイズで十分だと思います。


    それであれば、キャラメルミルクが少し高いくらいで、
    ケーキ1個分と考えていればよいと思います。

    ミニサイズであれば、カロリーが気になる方も比較的安心です。


    コメダのおいしいかき氷をたくさん食べて、これから暑い夏を乗り切りましょう!


    以上コメダ珈琲のかき氷メニュー2016のカロリーについてでした。