植物図鑑、映画はいつまで上映するのか?

映画「植物図鑑」が大ヒット上映中で話題になっています。
世間では「植物図鑑」がいつまで上映されるのか
注目されているようですね。

650.jpg
*http://www.occ-7.jp/modules/myalbum3/photo.php?lid=650より引用*

いつまで上映されるのか、調べてみました。
最後にお得なキャンペーン情報も紹介したいと思います。

映画「植物図鑑」はいつまで上映するのか?



映画は通常、上映スケジュールが決まっています。
ではその後上映されないかというとそうではなく、
人気のある映画は、当然次のスケジュールが組まれます。

需要のある作品は、映画館としても上映し続けますよね。
ヘタな新作を流すより、売り上げも上がります。

問題は、いつまで上映し続けるかという事です。

この問いには、「需要が無くなるまで、見に来る人が減るまで」
というのが答えになりますが、それはその時になってみないと分からないでしょう。

ただし、一ついえるのは、この「植物図鑑」は大ヒット映画であるという事です。
上映開始後の二日間(6月4日、5日)で3億4204万円という興行収入を上げ、
公開週末の動員数では26万4270人を記録しています。
動員に至っては、100万人を越えるのではないかとも言われています。

となると、かなり長い期間上映される事が予想されますね。
なんとなく長くなりそうなことは分かりました。

ではいったい「いつまで」なのか?

それを知るためには、比較対象となるある邦画があります。

それは、2008年公開の映画「花より団子F」です。

次に「花より団子F」から「植物図鑑」がいつまで上映されるか、
予想したいと思います。



スポンサーリンク







植物図鑑の映画上映期間を、花より団子から予想してみる



「花より団子F」は、大人気漫画「花より団子」実写版を映画化したものです。

上真央さん演じる「牧野つくし」と、松本潤さん演じる「道明寺司」、
脇を固めるF4のメンバーも小栗旬さんに、
松田翔太さんと大変豪華なメンバーです。

ラブストーリーとしても素晴らしく、
男女共にファンだという方は多いと思います。

この「花より団子F」ですがこちらも超がつくヒット作品でした。
累積興行収入は77億5000万円、
上映後2日間の観客動員数は80万5350人で興行収入も約10億円
と、
ハナダンブームも手伝って社会現象にまで発展しました。

年間興行収入は2008年第2位です。
これは、洋画も含まれるので、まさに2008年を代表する作品だと言えます。

ちなみに1位は「崖の上のポニョ」でした。
ジブリ強しですね。

この「花より団子F」ですが、公開日が2008年6月28日でした。

「植物図鑑と」公開日同じ6月なので近いです。

では、この映画はいつまで上映されたのでしょうか。


とあるシネコンで、その記録があります。

埼玉に「ユナイテッド・シネマ浦和」という映画館があります。

浦和パルコの6階にあり、
埼玉の方であれば利用された方もいるのでは無いでしょうか。

こちらで「花より団子F」の最終上映が、2008年9月30日となっています。

映画は6月28日に公開されているので、約3ヶ月ですね。

大ヒット作品であれば、約3ヶ月は上映される事がわかりました。

「植物図鑑」ですが、興行収入、観客動員とも「花より団子F」には劣りますが、
それでも、大ヒットしている事は間違いありません。
少なくとも、2ヶ月間は上映されるものと思います。

そして、高校生、大学生もターゲットになっているので、
夏休みいっぱいは上映されるのでないかと思います。

予想としては、8月下旬までは上映されるでしょうね。

ここで、もう一つ気になるのが劇場のサイズです。

上映はしているものの、ちっちゃなスクリーンでやってました。
では少し寂しいですよね。

ユナイテッドシネマ浦和では、
Screen4で当時上映されていました。

このScreen4ですが、どれくらいの大きさなのでしょうか。

ユナイテッド.png

実は300人以上収容可能な、一番大きいスクリーンでした。

正直全ての映画館で公開終了間近でも
大きなスクリーンで上映されるかはわかりませんが、
ユナイテッド・浦和では大きな劇場での上映でしたね。

あくまで参考として載せておきます。


「植物図鑑」は比較的長いスパンでの上映が行なわれそうです。

だったら、夏休みに入ってからゆっくり見に行けばよいのでしょうか?

実は、早い方がお得です。

最後にキャンペーン情報を案内します。


植物図鑑は、早めに観た方がお得



何故早めに観た方がお徳かというと、
イベントやキャンペーンを実施しているからです。

幾つか紹介します。

■おとな男子割引
対象:40歳以上の男性 割引料金1100円
期間:6月18日~7月1日まで


■数量限定オリジナルカレンダーの配布
SMT,109シネマズ限定

クローバー型6月18日~


クローバー.png
*http://shokubutsu.jp/news/より引用*


リーフ型 6月25日~


リーフ.png
*http://shokubutsu.jp/news/より引用*


■衣装展示
場所:MOVIX柏の葉
期間:6月13~7月8日まで


→詳しくはこちらまで

こんな感じで、いろいろなプレゼントや展示なども行なっています。
早めに行った方が、チャンスがありますね。

迷っている方は行くしかないと思います!


まとめ



映画「植物図鑑」はいつまで上映しているのでしょうか?
恐らく8月下旬くらいまでは上映すると思います。
ただし、プレゼントや展示、キャンペーンがある今観に行く方が断然お得です!

最後まで読んでいただき、有り難うございました。

関連記事
→植物図鑑オリジナルグッズ紹介

→植物図鑑、映画で使用した衣装が見たい!

→植物図鑑の気になる主題歌について

→植物図鑑、映画の感想と原作との違い