高山俊の応援歌はどんな曲?歌詞は?

阪神タイガースのドラフト1位高山俊選手の応援歌はどのような曲なのでしょうか?
そして、歌詞はどのようなものでしょうか

高山俊-2.jpg

タイガースファンであればとても注目ですよね。

高山俊選手は2016年のオールスターファン投票でも1位に選出され、
虎ファンの間ではとても人気があります。


それでは、高山俊選手の気になる応援歌について、紹介いたします。

高山俊選手応援歌はオリジナル?



高山俊選手の応援歌はそもそもあるのでしょうか?
選手別応援歌は、私設応援団が作詞作曲します。
そのため、応援歌の有無はその選手に対しての期待に直結すると言えますね

話は古くなりますが、現在の阪神タイガース片岡篤志打撃コーチがFAで移籍したときは、
真っ先にオリジナル応援歌ができました。

ここで言うオリジナル応援歌とは、使いまわしでないオリジナル曲の事です。

ちなみに片岡コーチは阪神での1年目期待に応えられず、散々な結果でした。
曲は格好良かったのですが。

FA移籍と言えば、金本知憲監督もそうでしたが、
移籍1年目はなんと、星野修選手の使いまわしでした。

ちなみに歌詞は
打球がライトスタンドを一跨ぎ、それ行けチャンスだ金本、燃えろ金本

です。懐かしいですね。

片岡コーチの件があってかわかりませんが、
あれほど期待されたのにオリジナル応援歌ではなかったんですね。

話は戻って高山俊選手ですが、応援歌はどうなのでしょうか。
オリジナル?それとも使いまわしでしょうか?

勿論使いまわしでも、好きな選手が使ってたりすると、
それはそれで嬉しいですよね。

これかは高山選手の応援歌について紹介します。

スポンサーリンク





高山俊応援歌の曲と歌詞について




以下の動画が応援歌になります。



●歌詞
行(ゆ)くぞ白球乗せて切り拓け
魅せろ高山熱き猛虎魂

かっとばせーたーかーやま!


テンポがとってもいいメロディの曲ですね。
名曲と言ってもいいのではないでしょうか。

歌詞には選手への想いが入りますが、
まさにこの「切り拓け」にリードオフマンとして、
暴れまわっていた開幕当初の姿が思い起こされます。


先頭打者として安打を量産する活躍をファンは期待していますよね。

ポーカーフェイスのうちに秘めたし熱き猛虎魂です。

ガンガンヒットを打って、
我々を熱くさせて欲しいです。


オールスター前の前半戦で既にオリジナルの応援歌が用意されています!

すごい期待の高さが伺えますね。



高山俊選手は開幕後横田選手との1、2番コンビで、
金本監督の「超変革」野球を体現していました。

そのときは、打率も高く、代名詞的な活躍をしていたので、
応援歌作成の話が出たのだと思いますね。
イメージは開幕戦の一番高山俊ですね。

とは言え現在高山俊選手はプロの壁に苦しんでいます。

攻め方も厳しくなり、インサイドを攻められるようになりました。
開幕当初の打棒はなりを潜め、
下位打線に名前を連ねたり、スタメンを外れる事も続いています。

金本監督も、高山選手を1番で固定できれば、
打線を組むのも大分楽になると思います。

一皮向けてこそ、タイガースの上位浮上の可能性も出てきますね。

もともと実績(6大学最多安打記録)と素質がある選手です。
真面目で練習熱心な選手であるので、期待したくなりますね。

高山俊選手の「超変革」を待ちましょう!