イチローの名言 笑われてきた とは?

イチロー選手がメジャー通算3000本安打まであと少しです。

news_20151211183404-thumb-645xauto-78117.jpg
*http://www.j-cast.com/2015/12/11253034.htmlより引用*

これまで幾つもの名言を残してきましたが、
笑われてきた」という言葉を残しています。

これは、どういう意味なのでしょうか。

イチロー選手の言葉には力がありますので、
とても気になるので、調べてみました。

イチローの名言”笑われてきた”とは?



それでは、イチロー選手が言った、
「笑われてきた」とはどういう事でしょうか。

イチロー選手は前人未到の
日米通算4257大記録を達成した実力があります。

それだけにとても気になりますね。
笑う人なんているのでしょうか。

この名言はピートローズの通算安打記録を抜いた、
4257安打を達成した時に発言しています。

「子供の頃から、人に笑われたことを(夢物語だと)常に達成してきたという自負はある」

というものです。

イチロー選手はこれまで、自分の夢に向かって邁進してきました。

小学生の頃から、プロ野球選手になるために努力を積み重ねてきました。
父親の宜之さんと二人三脚で練習を続けてきたのは有名ですよね。

小学生の頃から1年365日野球漬けの毎日だったそうです。

バッティングセンターにお願いして、
130㎞のマシンを用意してもらったのも、イチロー選手ならではのエピソードですね。

夢を実現させるためには、どうするか、
というのがイチロー選手の思考です。


しかし、得てして周囲の人は壮大な夢を掲げると、それを馬鹿にすることがあります。

「そんなの達成できるわけがない」
「あいつはプロ野球選手にもなるつもりか」

そう言われ、事実笑われたことがあったようですね。

一生懸命やっていると、横やりを入れてくる人はどうしてもいるようです。

周りに流されてしまう人だと、
そういった声に左右されてしまうと思います。
やる気がなくなってしまったりするかもしれません。

イチロー選手は、自分の夢を素直に追いかけ続けました。

もしかすると、そういった声を発奮材料にしたかもしれませんね。


そういった周囲の発言を跳ね除けて、
プロ野球選手になり、プロ初の年間200本安打、首位打者も6度獲得します
申し分ない成績です。

日本プロ野球では、一流プレイヤーになったので、
イチロー選手はメジャーリーグを目指します。

当時野手でメジャーに挑戦した選手はいませんでした。

なるだけでも大変だった訳ですが、
イチロー選手はそこで、

メジャーでも首位打者を取ります」宣言をします。

これがまた、「できるわけがないだろう」と笑われたわけです。

当時は挑戦自体が初めてであり、
いくらイチローであっても、打率270がいいとこだろうという風潮がありました。

3割は難しいだろうと言われていました。

イチロー選手は当時、笑われましたが、
2年目にはメジャーでも首位打者獲得を成し遂げた訳ですね。

結局のところ、誰もやらなかったことに挑戦するので、
どうしてもあざ笑う人が出てきてしまいますね。

しかし、それを達成してきました。

センスはもちろんありますが、
努力と強いメンタルがあっての事ですね。


子供の頃から、周囲の意見に左右されず、努力し続けたからこそ、
イチロー選手の中でも感慨深い言葉なのでしょう。

素晴らしい名言ですね。

まだまだ先を目指すイチロー選手ですが、
次に笑われてしまう目標は何なのでしょうか。



center>スポンサーリンク



イチロー選手の次なる目標

イチロー選手は50歳まで現役を目指しています。

50歳現役宣言をしたときは、
出来るわけないだろー、と笑う人もいましたが、
今年の活躍をみると現実味を帯びてきました。

50歳で活躍するのはとても難しいです。
しかし、イチロー選手なら出来そうですね。

こちらも達成を目指して頑張ってほしいです。

最後にこの名言から学ぶ教訓を考えてみます。



イチロー選手の名言「笑われた」から学ぶこと



折角イチロー選手の名言に出会えたので、
「すごい」で終わるのはもったいないですね。

この名言から何を学べるのでしょうか。

それは、例え周りの人に笑われたとしても、
自分の夢や目標を達成するために行動することです。

周りにできないと言われたからと言って、
止めてしまうのはもったいないと言う事です。

逆に「笑われている」と言う事は、すごいことに挑戦している訳です。


それを自分が心から達成したいと思うのであれば、
自分の心に従って、努力、行動することですね。

イチロー選手はそれを教えてくれていると思います。

本人は「教えていない」と言いそうですが。

自分の人生なので、自分が納得できる行動をすることが大切ですね。

挑戦を笑われてきた人は、すごい挑戦をしていると言う事です!
自分自身が納得いくまでトライしましょう!

以上、イチロー選手の名言「笑われてきた」についてでした。