サマソニ2016、会場に何時に到着するべきか?

日本最大級の夏フェス「サマーソニック2016」(サマソニ2016)が
今年も間近になりました。
現地には何時頃まで到着すべきなのでしょうか?

07about_photo01.jpg

サマソニ2016は音楽好きにはたまらない、
最高のイベントですが、同時に累計10万人を越える人が集まります。

大混雑するのは必須なので、気になるお勧めの会場への到着時間について、
書いていきたいと思います。

■目次
1、サマソニ2016会場へ何時まで到着すればよい?
2、サマソニ2016、アサイチ会場到着のメリット
3、まとめ

1、サマソニ2016会場へ何時まで到着すればよいのか?



まず、サマソニ2016の会場に、
何時まで到着すればよいのでしょうか?

正直これは、人によりますね。

開始からできるだけ多くのアーティストを堪能したい人であれば、
できるだけ早く行った方がよいです。

一方で
「お目当てのアーティストだけ観れればいいや」
と言う人であればゆっくり言ってもいいと思います。

とは言え、サマソニのチケット料金は、
たくさんのアーティストのライブを
1日で見ること前提で設定しています。

一組だけとか、マジ勿体無い。
16500円します。

当然1日会場にいて、いろいろなアーティストの演目を楽しみたいですよね。

サマソニ2016は、開演が10:00で開場は9:00からとなっています。

それなら、「9時に現地でいいや」と思われる人もいるでしょう。

しかし私のおススメは「アサイチ会場到着」です

アサイチ会場到着が何故おススメなのか、
次はその辺を紹介していきます。




サマソニ2016、アサイチ会場到着のメリット



それでは、アサイチに会場に到着することのメリットを紹介します。
こんな人におススメです。

■ロッカーを使いたい!

サマソニ会場では、エリアの移動もあるので、
出来るだけ荷物は少なくしたい所ですね。

そのために、ロッカーを使いたい人は多いです。
この手のイベントがあると、ロッカー争奪戦が勃発します。

他の人より早く到着すれば、
当然ロッカーも使えますよね。

ロッカー争奪戦は朝に決着するので、
朝イチに会場入りし、ロッカーを確保しましょう!

ロッカーは幕張メッセ、QVCマリンフィールドで使用可能です。
料金は以下です。
●幕張メッセ:300/400/500/700(円)
●QVCマリンフィールド:500/600(円)

大きな荷物がある人は、クロークも利用可能です。
但し、混雑するのでロッカーは人気があります。


■ライブグッズを購入したい

サマソニ2016では、
限定グッズがたくさん用意されています。

しかし、グッズは大変人気があります。
特に会場限定販売のサマソニオフィシャルロゴ入りTシャツは、
毎年即日完売してしまいます。

お目当てのグッズをゲットしたければ、
朝イチに会場へ到着しましょう。

サマソニのグッズは、
チケットとリストバンドを交換した方のみ購入が可能です。

リストバンドと交換しない事には、
オフィシャルグッズも買えません。

グッズを確実に買いたい方も早めに行きましょう。


スポンサーリンク






■会場に早く入りたい、前列に行きたい!

現地に早く到着し並んで、会場に早くは入れれば、
自ずといいポジションが取れます。

行列ができてしまうと、それこそ何時になったら入れるのか分かりませんね。

ステージ前列でライブの熱をより体感したいのであれば、
朝イチに到着して前に行きましょう!


■スポンサーブースの限定グッズが欲しい!

協賛企業が出展しているブースでは、
無料で限定グッズを配布している所もあります。

過去には有名ブランドの限定グッズが手に入った事も。

勿論無料グッズは数量限定なので、
早めに行く事で、多数ゲットしましょう!

販売時間が何時からかは、
サマソニのオフィシャルサイトで事前に連絡があります。


■ソニ飯を堪能したい!

サマソニの代名詞の一つである「ソニ飯」は、
様々なご飯を楽しめるフードコートです。

こちらも早く行く事で、
行列をせずに食べる事ができます。

早めに腹ごしらえをして、
ライブを楽しみましょう!


3、まとめ



このように朝イチに現地に到着すれば、
いろいろと得をすることが出来ます。

・ロッカーを使える
・オフィシャル限定グッズを確実に買える
・会場に早く入れる、ステージ前列にいける
・スポンサー限定グッズがもらえる
・ソニ飯を並ばずに食べることができる


これらのメリットが特に不要であれば、
何時でも到着は良いと思います。
(お目当てのアーティストが何時に公演するのか、
事前に調べてくださいね。)

サマソニは2016年も大混雑が予想されます。

確実に楽しむためには、
準備・下調べ・早目の行動が大切になってきますね。


朝イチに会場に着く事で、
サマソニをより楽しみましょう。

以上サマソニ2016に何時に到着するべきか?

おススメは朝イチです。

関連記事

→サマソニ2016持ち物リスト

→サマソニ2016服装について