東北高校 渡辺法聖の出身中学と球速を紹介!

テイクバックゼロ投法で話題になっている、
渡辺法聖選手の出身中学と球速を紹介します。


2016年夏の甲子園宮城県代表、
東北高校の渡辺法聖投手は
独特の投げ方で注目を集めていますね。

人気者になるであろう、
東北高校の渡辺法聖投手について
紹介していきます。

bb_nabe01m_160523-ogp_0.jpg
*http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/1651806.htmlより引用*

■目次
東北高校 渡辺法聖の出身中学は?
東北高校 渡辺法聖の球速は?
東北高校 渡辺法聖ここに注目

東北高校 渡辺法聖の出身中学は?



それでは、簡単にプロフィールを紹介していきます。

名前 渡辺法聖(ほうせい)
身長179cm 体重82kg
左投げ左打ち
出身中学 仙台市立郡山中学校


宮城県仙台市の出身です。
郡山中学校が出身中学なので、
「福島出身?」と勘違いしがちですが、
仙台市内の学校です。

同市はいわずと知れた、東北最大の都市で、
100万人の人口がいます。

夏には仙台七夕祭りが開催され、
とても賑やかになります。

小学生の頃から野球を始め、
小学校6年生のときは、楽天ジュニア選抜に選出されます。


実はこの楽天ジュニア選抜というのは、
結構すごいんです。

NPBジュニア12球団トーナメントと言うものが、
年末に開催され、そこに出場する各球団のジュニア選抜チームを作ります。

セレクションは夏に行なわれ、
そこで選出された18人の小学生が、
球団ジュニア選抜となります。


東北楽天ゴールデンイーグルスの選抜チーム、
楽天ジュニアでは、東北6県から選出されます。

東北6県での小学生野球人口は
約2万2千人いるといわれ、
そこからわずか18人しか選ばれません。

それはそれは、高い高いハードルなのです。


渡辺法聖投手は、その18人に選ばれたのですから、
当時からとてもずば抜けたセンスを
見せていたということですね。

小学校卒業後は、仙台市立郡山中学校に入学します。
それだけの才能のある選手だと、
通常はリトルリーグに行き
甲子園を目指すのですが、
郡山中学校の軟式野球部に入部します。


甲子園の超有名投手は、
硬式経験者が多いので、
とてもレアなケースだと思います。

その後宮城県の強豪校である、
東北高校に入学します。

選手別の出身中学校をみると、
18人中13人が宮城県の中学校を
卒業しています。

私立高校であるので、
残り7名が他県の出身中学校が他県です。

昔はもっと他県の選手が多いイメージがありましたが、
半数以上が宮城県の出身です。

続いて、球速について紹介します。


スポンサーリンク







東北高校 渡辺法聖の球速は?



以下が、渡辺法聖投手の投球動画になります。



みてわかりますが、テイクバックが本当に小さく、
手投げと見ても取れるフォームです。

これで本当に球速がでるのか?
というのが、世間の関心ごとです。

フォームがなんとなく、元オリックスの星野伸之投手に似ています。
(手の辺りが)



因みに彼の球速は、プロでありながら、
最速約130キロでした。
100キロに満たないスローカーブがあったので、
緩急でストレートを速く見せていました。


実際何キロ出るのでしょうか。

気になる最高球速は138キロです。
あの投げ方で結構スピードが出ているのは、
とても驚きでした。


反動をつけないで球速が出るのは、
地肩が結構強いのかもしれませんね。


東北高校 渡辺法聖ここに注目



なんといっても、ピッチングです。
いわゆる本格派ではないので、
球速は人並みです。

しかし、あのフォームは、
打者からするとタイミングが取りにくいです。

このタイミングを外す事が、
何よりの長所だと言えます。


どんなすごいバッターでも、
タイミングが合わなければ打てません。

その証拠に、2016年の地方大会(宮城県大会)
では48イニングに登板し、防御率は0.75という
驚異的な数字を残しています。

前年度地方大会優勝校の仙台育英と、
準決勝対戦した折は、
11回を投げて3失点でした。

強豪校であっても、
打ちあぐむと言う事です。

各都道府県の代表校の打者が、
どのように対策を練ってくるのか、
とても楽しみです。

ちなみに、渡辺投手は、
東北高校打線の3番を打っています。

地方大会の打撃成績は21打数12安打と、
打率.571を記録しています


打者としても、大変存在感があります。
ピッチングだけではなく、
3番としてどれだけ打てるかも注目ですね。

打っても投げてもチームの要です。
渡辺投手の活躍が、鍵と言えますね。

以上、東北高校渡辺法聖投手の
出身中学、球速についてでした。

テイクバックゼロ投法に期待ですね!