いなべ総合 山内智貴の出身中学と球速を紹介!

2016年夏の甲子園
三重県の代表はいなべ総合高校です。

ここではエース山内智貴選手の、
出身中学と球速を中心に、
チームについても紹介していきます。

6年ぶり2回目の
夏の甲子園出場です。

91.jpg
*http://mainichi.jp/koshien/senbatsu/2016/games/g0502/より引用*

■目次
・いなべ総合 山内智貴の出身中学は?
・いなべ総合 山内智貴の球速は?
・投球動画
・いなべ総合 ここに注目



いなべ総合 山内智貴の出身中学は?



プロフィールを紹介します。

1998年8月1日生まれ
愛知県津島市出身
身長177㎝ 体重70㎏
右投げ 右打ち
出身中学 津島市立藤浪中学校

地元は隣県の愛知県津島市です。
愛知県西部に位置し、
三重県にとても近いです。

人口は約6万人、
あかだ・くつわというお菓子が有名です。

小学校卒業後、藤浪中学校に入学、
軟式野球は行わず、
稲沢シニアで硬式野球をプレーします。

いなべ総合高校は
2016年夏の甲子園ベンチメンバー18人のうち、
15人が地元三重県の中学出身です。


残りの県外出身中学者も愛知県出身と
地元選手が多いチームとなっています。

スポンサーリンク





いなべ総合 山内智貴の球速は?



2016年夏の甲子園でエースナンバーを付ける、
山内智貴選手ですが、中学校までは三塁手でした。

投手としての素質を見込まれ、
いなべ総合入学後、投手としてプレーします。

ストレートの球速はMAX135キロですが、
伸びのあるボールです。

そこに多彩な変化球を低めに集めて、
投球を組み立てます。

ストレートにそこまで球速が無いので、
力で押すと言うよりは、
技巧派のピッチャーになります。

打たせて取るのが持ち味ですね。

昨年秋は制球に苦しみましたが、
本来の制球力を取り戻しつつあります。

制球力があれば、
ボールにそこまで球速が無くとも抑えることができます。

打たせて取る投球でゴロの山を築ければ、
守りからリズムを作ることができますね。



また、選抜でも登板があり、
経験豊富なので本番でも力を発揮してくれるでしょう。




投球動画




いなべ総合の特集動画です。
山内選手の紹介もあり、
コントロールの良さについて特集されています。

2016年は春の選抜甲子園で、
背番号5をつけていましたね。


いなべ総合 ここに注目




2016年は選抜大会に続いての出場です。

投手はエースの山内選手他、
急成長の水谷優選手もいます。

内角への制球力と、
多彩な変化球で、三重県大会では
19イニング2失点と好投しています。

他には赤城投手、渡辺投手もおり、
投手力は充実しています。


また、打線も強力で三重予選大会での
チーム打率は.353というハイアベレージです。
4番の藤井亮麿選手は打率.313の本塁打が1

3番神田将嗣選手は打率.500
5番の渡辺雄太選手は打率.467
と絶好調です。

加えて、6番の守田良真選手も打率.471と、
超強力です。

春の選抜甲子園の経験もあり、
メンタル的にも成長しているので、
とても強いチームだと思います。

エースの山内投手がゲームを作るか、
しっかり見ていきましょう。

以上三重県代表いなべ総合 山内智貴選手の
出身中学および球速についてでした。


・関連記事
中京高校 今井順之助の出身中学と本塁打数を紹介!

東邦 藤嶋健人の出身中学と球速を紹介!