青空エール映画 口コミを紹介

2016夏の甲子園も終わり、
高校野球ロスの人もいると思います。

そんな時におすすめなのが、
「青空エール」の映画版です。

ここでは、口コミ情報や感想を
中心に映画青空エールについて、
紹介していきます。

甲子園が終わって夏の終わりも感じる、
今日この頃ですが、
青空エールで高校野球の余韻に
浸りましょう。
6403.jpg
*http://eiga.com/movie/83797/gallery/2/より引用*


■目次
・青空エール映画版とはどんな作品
・青空エールを見てるのはどんな人
・青空エール映画版の口コミ・観想


青空エール映画版とはどんな作品



それでは、「青空エール」とは
どんな作品なのでしょうか。

作品を紹介しますね。

原作は別冊マーガレットで連載された、
河原和音さん原作の少女漫画です。

2008年9月~2015年11月まで連載、
原作は全19巻です。

河原和音さんは人気の少女漫画家で、
同作品以外にも「高校デビュー」「俺物語!!」
など数々の人気作品を持った、
ヒットメーカーです。

この人気作品が映画化されたと言う訳です。


青空エールですが簡単にいうと、
高校球児とそれを応援する
ブラスバンド部員を中心とした、
青春ストーリーです。

勿論少女漫画なので、
実際の作品では恋愛模様もあるのですが、
あえて「青春ストーリー」
という紹介をしました。

恋愛シーンは少女漫画の醍醐味ですが、
それよりも主人公小野つばさの吹奏楽部
としての活動も見どころの一つです。

一生懸命頑張って青春しているのが、
良く伝わってきます。


ここで紹介した「小野つばさ」が
主人公なのですが、
彼女は白翔高校の吹奏楽部員です。

彼女は、甲子園でトランペットを吹いて、
野球部を応援するという夢がありました。

しかし、楽器はやったことのない素人です。

白翔高校の吹奏楽部は、
全国大会に出場する強豪校です。

素人のつばさが、吹奏楽部(吹部)に入部し、
周りの仲間にサポートされながら、
成長していくのがとても見どころです。
6404.jpg
*http://eiga.com/movie/83797/gallery/9/より引用*

つばさの同じクラスには、
硬式野球部員の山田大介がいます。

彼は甲子園という夢があり、
吹部に入ろうとしているつばさと
意気投合し、一緒に夢を目指すことになります。

大介は中学校時代からならした、
有名キャッチャーでした。

そのため、メンタルも超しっかりしています。

厳しい練習にもへこたれず、
いつも爽やかスマイルです。

なんというか、ほんとうにいい男です。


甲子園を目指す強豪校といえば、
練習はかなり厳しいです。

そんなシーンも出てくるのですが、
一切弱音は吐きません。

むしろ、つばさのことを励ましてくれます。


つばさは落ち込んでしまいがちな
性格なのですが、そんな大介のフォローも
あって徐々に変わっていきます。


そして、いつしか大介に恋愛感情を
持っている自分に気が付きます。

つばさと大介は甲子園に行けるのか?
約束は果たされるのか?

そして、二人の恋はどうなるのか?

まさに青春ど真ん中の映画です!!

640.jpg
*http://eiga.com/movie/83797/gallery/15/より引用*

映画「青空エール」では

小野つばさ役に「土屋太鳳」さん

山田大介役に「竹内涼真」さん

吹部顧問の杉村容子役に「上野樹里」さん

が出演します。


土屋太鳳さんと竹内涼真さんは、
TBSドラマ「下町ロケット」以来の共演です。

竹内涼真さんは、身長が185㎝あるので、
原作の大介のイメージに近いと思います。

スポンサーリンク






青空エールを見てるのはどんな人



青空エールは2016年8月20日より、
劇場公開されています。

既に2日で16万人を動員しています。
興行収入も1億9700万円

大ヒットの予感ですね。

やはり、原作が少女漫画と言う事もあって、
漫画を実際読んでいた女子中高生を
中心とした人が多いようですね。

ただし、原作は男子も楽しめる内容に
なっています。

扱うテーマも甲子園ですので、
とても見やすいと思いますね。

行きたいけどちょっとな・・・
なんて思ってる人も、
行ってみると良いと思いますね!

まずは原作を読んでみるのも
良いと思います。



予告動画はこちらです↓




青空エール映画版の口コミ・観想



それでは、映画青空エールを見た人は、
どんな感想(口コミ)を持っているのでしょうか。


感想(口コミ)を分けてみました

○吹奏楽部として感情移入できる!

学生時代に吹奏楽部を経験している人が、
とても感動できたという感想を持っています。

吹奏楽部は、華やかなステージとは裏腹に、
練習は地味でとても大変なようです。

吹奏楽部OB、OG目線で、
作品をみた人もいるようですね。

特に、演奏会のシーンは、
実際の定期演奏会を見事に再現しているようです。

部活のシーンも、放課後の部活特有の雰囲気も
再現されており、青春時代にプレイバック
できたという人もいます!

つばさに感情移入できるようですね。

6401.jpg
*http://eiga.com/movie/83797/gallery/8/より引用*

○大介がかっこいい!

竹内涼真さん演じる大介が
かっこいいという意見も多いです!

実際の感想を紹介です。


『青空エール』キュンキュンしたなぁ
めっちゃ泣いたし竹内涼真かっこいーよ!!!
あーゆー彼氏欲しいもんだ



感動したしキュンキュンしたー
スクリーンで見る竹内涼真ガチでやばい。
カッコよすぎて




○とにかく感動!

感動しすぎてヤバいと言う話です。


青空エールめっちゃ感動。
やっばい。
涙とまんない鼻水とまんない。
みんな絶対みて



青空エール感動した
いろいろと鳥肌たった!!!!!!



などなど。

実際に見た人の口コミとしては、
おススメという声が多いですね。



青春真っただ中の人も、
青春過ぎてしまった人も、
劇場で青春を楽しめそうですね!

以上、映画青空エールの感想と口コミについてでした。