中田翔選手 広島の実家は焼肉屋??

北海道日本ハムファイターズの主砲、中田翔選手ですが、
カープとの日本シリーズで、
広島出身であることも注目されています。

ネット上では、「広島の実家は焼肉屋である」
という噂が流れています。

本当のところどうなのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました。

1974-01-16.jpg
*http://d.hatena.ne.jp/nakan036/20090118より引用*

中田翔選手 広島の実家について



中田翔選手は大阪桐蔭高校の出身です。
その風貌から、なんとなく出身は大阪であるような気がしますが、
実際は広島県の出身です。

中学までは生まれ故郷の広島で過ごし、
中学卒業後は、高校野球の名門校である、
大阪桐蔭に進学します。

野球留学生であった訳です。


中田選手の実家についてですが、
結論からいうと、焼肉屋ではないそうです。

ただし、とても広い家であることが伺えました。

中田翔選手の実家は特に商売を営んでいる訳では無いようです。

しかし、以下の話があります。


日本ハムファイターズでは、
広島遠征があると「中田会」という食事会が開かれます。

中田選手主催なのでその名前がつきます。

ここまではよくある話です。

すごいのがここからでその会場が、
「中田選手の実家」なのです!!

広島の実家に、10人くらいの選手を呼んで、
中田選手のお母さんが手料理を振舞うそうです。

ちなみに、2016年は日本シリーズの前に、
決起集会として開かれました。

おでんやポテトサラダといった、
家庭料理がならんだそうです。

愛情たっぷりでおいしそうですね。

手料理は勿論よいのですが、
すごいのは「10人くらいが入れる」という事です。

プロ野球選手は身体が大きいので、
大男がぞろぞろと入るわけです。
その事実から、
実家は大豪邸だといえますね。

広島の実家が大きいのはなんとなくわかりました。

それでは、この「焼肉屋」という噂は、
何処から出てきたのでしょうか?


スポンサーリンク






中田翔 実家が焼肉屋説のでどころ



中田翔選手が焼肉好きだからでしょうか?

この噂のでどころは、
広島にゆかりのあるパワーヒッターが原因です。

それは誰でしょうか・・・・


そうです。


先日ユニフォームを脱いだ、栗原健太さんです。
最後は東北楽天ゴールデンイーグルスでした。

この栗原さんは出身こそ山形県ながら、
ドラフト3位で広島カープ入団後は、
はえぬきの強打者として活躍しました。

その後、広島県出身の奥さんと結婚し、
今でも自宅は広島にあります。

移籍した今シーズンでも、
広島ファンから愛されていた選手ですね。

実はこの栗原選手の山形の実家が、焼肉屋なのです。

天童市にある「マルタイ」というお店です。
山形牛がとってもおいしい店だとか。

山形牛はとってもおいしいので、
機会があれば是非とも食してみたいですよね!


恐らく、広島にゆかりのある
パワーヒッターとして、
この中田翔選手と栗原健太さんが、
混ざってしまったのだと思いますね。

オチはこんな漢字でした。


今回は軽い話でしたが、
たまにはこんなのもアリだと思いますw

以上、中田翔選手 広島の実家が焼肉屋説についてでした。