糸井嘉男加入 阪神のプロテクトリストはどうなってるのか?

オリックスバファローズより、
糸井嘉男選手がフリーエージェント(FA)で
阪神タイガースへ入団しました。

今話題になっているのは、
阪神タイガースのプロテクトリストです。

タイガースファンが戦々恐々としているのは、
FAによって加入した糸井嘉男選手の代わりに、
人的保障として選手が移籍してしまう事です。

そして、その選手が誰かと言う事になります。

ファンからすると、人的保障による選手の移籍は、
貴重な戦力がダウンするわけなので、
とても気になる話です。

場合によっては、折角選手を獲得しても、
その分選手の流出によるマイナスが大きく懸念されます。

今回は、阪神タイガースのプロテクトリストについて、
そして人的保障によるダメージはどれほどなのか、
予想をしたいと思います。


目次
・何故阪神ファンは人的保障にこだわるのか
・阪神プロテクトリストの予想
・糸井選手加入と、人的保障によるダメージは?


何故阪神ファンは人的保障にこだわるのか



まず、なぜこれほどプロテクトリストが話題になるのでしょう。

それは過去のFAで選手を獲得した折、
人的保障による選手の流出を経験してきたからです。

暗黒時代80年代後半~90年代を経て、
タイガースはかつての弱小球団から
強豪チームへと変貌を遂げました。

その一つを担ったのが、
「FAによる戦力補強」です。

片岡篤史、伊良部秀樹、金本知憲、
小林宏之、新井貴裕などなど、
名だたるビッグネームをFAで獲得してきました。

その代償として人的保障があるわけですが、
なぜかタイガース首脳はプロテクトが下手で、
いい選手を引き抜かれる傾向にあったわけです。

現在広島カープの赤松外野手や、
小林宏之元投手の保障としてロッテに、
ドラフト1位の高濱選手を抜かれるなど、

ファンからは「おいおい・・・」とため息がこぼれるような
話が多かったわけですね。


そのためタイガースファンの間では、

阪神球団=プロテクト下手

のイメージが定着してしまっている訳ですね。


今回もまた漏れるのではないか・・・

というファンの心配が出てるわけですな。



阪神プロテクトリストの予想




スポンサーリンク








それでは、プロテクトリストの予想をしてみましょう。

あくまでこれは私の主観が入っておりますので、
ご了承願いますね。

プロテクトリストの対象は、
外国人、新人選手を除く28名です。


これが多いか少ないかは個人の見解が分かれるところです。


選手層の厚い球団であれば、
漏れる可能性も高いでしょう。

金本知憲監督としては、
若手を鍛える方針なので、若手は優先的に残すと考えられます。

そして、主力も出さないと言明しているので、
ベテランであっても主力選手はプロテクトするものと予想します。

また、プロテクトリストを見た、
福良オリックス監督の弁で

「ビッグネームはいなかった」

と語っていましたので、
ビッグネームも除外します。



投手(13名) 藤浪 能美 岩貞 青柳 藤川 安藤 岩崎 高橋聡 島本 横山 望月 岩田 金田

捕手(2名) 原口 梅野

内野手(7名) 北條 鳥谷 大和 陽川 今成 上本 西岡

外野手(6名) 福留 高山 横田 中谷 板山 江越

計28名


外野手で糸井選手が加入することもあり、
内野手を多めにしました。

また、怪我持ちのベテランもいますが、
ビッグネーム不在と言う事もあり、
プロテクトリストに入れています。



プロテクト漏れした選手は



糸井選手加入と、人的保障によるダメージは?




それでは、阪神ファンが懸念するように、
人的保障のダメージは大きいのでしょうか?

私は少ないと思いました。


理由ですが、まずこのプロテクトリストを作るのに、
苦労したことが上げられます。

私は野球全般が好きで、
タイガース戦もそれなりに見るのですが、
20人を過ぎたあたりから、名前が出てこなくなりました・・・

要はそれだけ大物・有名選手が少ないと言う事です。


現在のタイガースはチームも過渡期と言う事で、
これまでに比べると大分層が薄くなっています。


この点は非常に大きいと言えます。

そのため、阪神にはプロテクト漏れして、
涙を流す様な事はないと考えます。


残念ですが、それほど層が薄くなっていると思いますね。




あるとすれば、
移籍した選手がオリックスで覚醒するケースです。

これは正直どうしようもない話なので、
諦めるしかないですね。


そういった意味でも、
プロテクトリスト外から糸井嘉男選手の代わりに、
オリックスが誰を選ぶのか大変興味深いと思います。


糸井嘉男選手の代わりに外野手を取るとして、

プロテクト漏れした選手は

新井良太 狩野 伊藤隼 俊介

あたりでしょうか?


伊藤隼あたりに落ち着きそうですね。

最終的な結果はとても興味深いところです。